2015年01月13日

カラコンってどこで売ってるの?

カラコンをしている女性

「カラコンって何使ってるの?」
「ネットでも売ってる、ワンデーアキュビューディファインモイストを買ってる」
「度が入っているのもある?」
美奈は昔からコンタクトをしている。
「もちろんよ。カラコンの上からメガネなんて、上級者過ぎるオシャレじゃん。あ、でも
それもいいかも。そのお店、度ナシのメガネもおいてるから、そういうオシャレも楽しめるようになってるんだな、きっと。やるな~。そういえばワンデー・カラコンもあったな」
「すごいね、純菜はいろんなお店知ってるね、あこがれちゃう」
と、そこでランチが運ばれてきて、二人はいつもの会話に入る。

純菜の彼氏は作曲やアレンジをしている創作活動家なので、純菜の個性を受け入れ、いつも彼女の感性やオシャレに興味をもってくれるというのが、奈美にとってはうらやましくて仕方がない。
「本当に、純菜にぴったりの人見つけたね。で、カラコンの話もしてるの?」
「そりゃ、もちろん。今、マイブームだからね、お店にも連れてって、彼にも試着させちゃった。やっぱり芸術系の人だから、自分が着けるかどうかはともかく、すっごいおもしろい体験ができたって、喜んでたよ。日本人のアーティストもカラコンやウィッグで、もっと伸び伸びと自己表現すべきだって。私がオシャレすればするほど、彼は面白がってくれるのよ。それがまた嬉しくて、楽しくて。相性があうって、こういうことなんだろうね、
お互いが楽しめて、向上できて、なんて、ちょっとキザか」
純菜は照れくさそうに笑う。
そして思いついたように、
「ところで、ランチのあと、カラコンのサイトいっしょに見る?」と美奈を誘う。
美奈は、ぱっと花が咲くような明るい表情でうなずく。
「うん、のぞいてみたいな」
「OK、じゃあ、一緒にオシャレ探しに行こう!」
二人のいつもの午後に新しい風が吹いてきた。


タグ :カラコン

同じカテゴリー(短編)の記事画像
ますます綺麗になったとウワサに
個性派歓迎
彼氏はどんな人なの?
独特の純菜ワールド
同じカテゴリー(短編)の記事
 ますます綺麗になったとウワサに (2015-01-08 10:04)
 個性派歓迎 (2014-05-09 15:23)
 彼氏はどんな人なの? (2014-04-10 10:14)
 独特の純菜ワールド (2014-04-08 14:07)

Posted by 弘せりえ 2014apr at 07:50│Comments(0)短編
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。